メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

第32回野田宇太郎生誕祭 献詩募集

第32回野田宇太郎生誕祭 献詩募集 

野田宇太郎顕彰会では、10月24日(日)に「第32回野田宇太郎生誕祭」を開催する予定です。

小郡市が生んだ詩人であり文学者でもある野田宇太郎を偲び、生誕祭で捧げる詩を募集します。
詳しくは下記の募集案内をご覧ください。

※前回(令和元年・第30回)の受賞者・第一席の作品はこちらをご覧ください。

募集案内

  • 応募資格:小学生以上。年齢・地域は不問。
  • 応募規定
  1. 日本語による1200字以内の自由詩で、オリジナルの未発表作品。
    新聞・雑誌・同人誌・SNSその他のメディアですでに発表したもの、他の文学賞に応募した作品は除きます。
  2. 応募は1人1作品のみ。(2作品以上の応募は、審査対象外となります)
  3. 手書きの場合は、原稿用紙(400字詰め原稿用紙3枚以内)を使用してください(A4サイズを推奨)。パソコンを使用する場合は、20字×20行の縦書き・3枚以内で作成して下さい。
  4. 手書き、パソコンのいずれの場合も、作品タイトルの次の行に氏名またはペンネームを自筆で記入して下さい。
  5. 以下の事項を原稿用紙の裏、もしくは別紙に明記してください。または、献詩募集チラシ裏面の応募用紙をご利用ください。
    〈1〉氏名 (ペンネームを使用する際は、本名も必ず記入し、氏名、ペンネームともにふりがなを書いて下さい。)
    〈2〉年齢 (小・中・高校生は学年)
    〈3〉住所と電話番号 (小・中・高校生は学校名、学校の住所、学校の電話番号を記入して下さい)
    〈4〉何を見て今回の募集を知ったか、次のA~Fの記号で記入して下さい。
     A.公募ガイド  B.野田宇太郎文学資料館のホームページ  C.小郡市の広報誌
     D.友人・知人 E.野田宇太郎文学資料館の案内  F.その他(情報媒体を記入)

 上記の応募規定を満たしていない、または違反している作品は、受付をしない場合があります。

  • 注意事項
  1. 作品は原則として返却しませんので、必要な方はあらかじめコピーを取ってください。
  2. 入選作品の著作権は野田宇太郎顕彰会に帰属します。
  3. 受賞後、本人のオリジナル作品でないことが判明した場合は、賞を取り消すものとします。
  • 選 者:福岡県詩人会
  • 表 彰:令和3年10月24日(日)開催の野田宇太郎生誕祭にて表彰します。小学生の部、中学生の部、一般の部(高校生以上)の各部門で、一席1名・二席3名・三席5名を選出。
    小学生の部、中学生の部のみ佳作入選者(10名程度)を選出し、後日賞状を送付します。

※ただし、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、授賞式を中止にする場合もあります。
 その場合は、すべての部の受賞者に賞状を送付します。

  • 募集期間:令和3年6月1日(火)~9月6日(月) ※当日消印有効
    ※電子メールおよびFAXでの応募は受付しません。
  • 送付先・お問い合わせ:野田宇太郎文学資料館(小郡市立図書館内)
      〒838-0142 福岡県小郡市大板井136-1
      電話:0942-72-7477

応募に関する注意事項、よくある質問はこちらをご覧ください。


主催:野田宇太郎顕彰会
後援:小郡市・小郡市教育員会・西日本新聞社・(一社)みい青年会議所・松遊会・路の会・小郡市松崎区・松崎地域商工会